野本 敬子

カンパニー・ボナテラ シニアバレエミストレス/設立メンバー


金沢シティバレエ団に於いて同団講師在任中、中村道子に師事。その後、英国ウエストストリートスクールに留学、マリオン・レイン、リンダ・モラン、アラン・ハードマン他に師事、ダンサーズコース及び教師課程を修了。その間、RADティーチャーズコース短期研修。また、インペリアルソサエティではチェケッティメソードグレードを研修。

帰国後、東京国際振付コンクールをはじめ、クラシックバレエ、モダンバレエ、オペラ等様々な舞台でソリストとして活躍。

1988年 207バレエスタジオ開設時より主任教師として後進の指導にあたる。1996年、カンパニー・ボナテラ設立後は本部並びに各教室のバレエミストレスとして、生徒指導及び教師の育成指導に当たる。これまで中村道子と共に多くのボナテラ・オリジナル作品の振付補佐・指導を担当。又「ビヴァルディ」「ホワイトアニバーサリー」「レ・パティヌール」等、振付に優れた構成力を発揮し、作品を多数発表している。


昭和女子大学公開講座クラシックバレエ主任講師(1988年〜2008年)
仙台青葉カルチャーセンター講師(2003年〜2011年)
全国伊達クラシックバレエコンペティション プレバレエ審査員(2017年) / 実行委員
ACBW / Association of Classic Ballet Workshops 設立メンバー
GSMA / Gailene Stock Memorial Award ファウンディングパートナー 及び 講師


112-0003 東京都文京区春日2-10-18 A-301
Tel/Fax 03-5800-5511(代表) Copyright © 2002 Company Bona Terra. All Rights Reserved.

▲TOP